Bike New York ファイブ・ボロ・バイク・ツアー(Five Boro Bike Tour)

*各旅行会社様のオフィシャルツアーはこちら

注意:本大会は国外大会のため、会員種別を問わず、大会保険の適用はございませんのでご注意ください。
 ニューヨーク市内を3万数千名の参加者数を誇る北半球最大のサイクリングイベントで、2015年で38回目を迎えます。
 もともとはユースホステルをサイクリングで回るツアーとして、約200名の参加ではじまりました。ニューヨークで自転車を推進、乗り方の教育やイベントを行っている非営利団体のBike New Yorkの主催でレース形式でなく、現在は全40マイルの一般道や高速道路、橋をカーフリー(自動車を通行止め)にしてサイクリングするイベントです。
 マンハッタンのダウンタウン、バッテリーパークから出発し、6番街(the Avenue of the Americas)やセントラルパークを通って北上し、ハーレムからイーストリバー河岸を南下し、クラシックで美しい造りのQueensboro Bridgeを渡り、クイーンズ、ブルックリンをめぐり、最後にスタテンアイランドでゴールします。スタテンアイランドからフェリーに乗って自由の女神の側を通って、バッテリーパークに戻ります。
 5月、春の日差しのもと、公園の緑や花、ブルックリンブリッジや摩天楼、イーストリバーなどを鑑賞しながら自分のペースで走るニューヨークを堪能できる観光サイクリングツアーです。
 また5月はニューヨーク市の自転車月間となっており、期間中はラリーや講習、映画など様々のイベントが200以上も開催されます。








大会名称

Five Boro Bike Tour(通称:バイク・ニューヨークBike New York)

主 催

Bike New York  (President and CEO Kenneth J. Podziba)

スポンサー 

TD Bank

開催日時

2015年5月3日(日)

コース

Battery Parkをスタート、 Manhattanの6番街を北上し、Central Parkを通り、Harlemからイーストリバー河岸を南下し、クラシックな造りのQueensboro Bridgeを渡り、Queens、Brooklyn、Staten Islandなど5 borough(地区)を走行し、Staten IslandからフェリーでManhattanに戻る42マイルのコースです。(ショートカットコース有り)
※地図はこちら
参加資格 大会当日3歳以上の方であればどなたでも参加できます。
但し、20歳未満の方は、下記の制限があります。
● 20歳未満:お申し込みには保護者の同意が必要です。
● 18歳未満:保護者(または保護者が委託した20歳以上の方)がツアーに参加している必要があります。
● 10歳~13歳:イベント中常に保護者(または保護者が委託した20歳以上の方)に近接しての走行が必要です。
● 3歳~9歳:ダンデム、タガロング、バイクトレーラーのいずれかを利用し、保護者と同乗しての走行が必要です。
エントリー料

日本事務局受付エントリー料
一般エントリー: 2015年3月31日(火)まで 28,000円

※上記エントリー料には、代行手数料、ビブス(ツアーベスト)、ゼッケン、完走証、参加記念品の料金が含まれています。
※上記エントリー料金には旅行費用、自転車運搬料、海外旅行傷害保険料等は含まれていません。
※ニューヨーク現地までの渡航・宿泊はご自身でご手配ください。また、「海外旅行傷害保険」に加入される事をお勧めします。

ゼッケン受取り ゼッケンとビブスは、5月1日(金)、2日(土)にニューヨーク市内で開催される「Bike EXPO New York」でお渡しする予定です。詳細については、4月の中旬頃にご案内します。

公式サイト

http://www.bikenewyork.org/ride/five-boro-bike-tour/
ページトップへ